忍者ブログ
sax player、sound producer 中村智由のブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



今週末は、ライブがありませんでした。
時間があったのでnativeの新曲作りと、先日作ったBLACKQP'67の曲のアレンジをしました。

曲もインスピレーション沸いてすぐに作れることもあれば、考えても考えても煮詰まってしまうときもあります。

この前の木曜日にnativeのリハーサルがあったので、
その前までに新曲を作ろうと頑張ってたのですが、結局アイデアが浮かばず、リハーサルには間に合いませんでした。

作曲は、その時の気持ちにも左右されるので、仕事的にやろうと思っても難しいところもあります。

でも今週末は、急にアイデアが浮かんで作業が進みました。
なかなかいいアイデアが浮かんだので、またバンドで合わせるのが楽しみです。

今日は、ブラジル人の友達のダシルバさんと練習をして、その後コメダでお茶しました。
15年以上、日本で働いていたのですが、今年の10月にブラジルに帰ることに決めたそうで、
長い付き合いなので、寂しいです。

ダシルバさんと別れた後、一人でCDショップに行き、二枚CDを買いました。

先日、注文したテナーサックスの到着が楽しみで、テナーサックスにかなり頭がいっていて
テナープレーヤーのCDを二枚買いました。

コールマンホーキンスの「the high and mighty hawk」とエディーロックジョーデイビスの「afro-jaws」です。
二人とも黒人スイング系中間派テナーマンです。

二枚とも名盤だけあって素晴らしいアルバムでした。
今日は、エディーロックジョーデイビスの「afro-jaws」を紹介します。

タイトル通りアフロキューバンのリズムがふんだんに取り入れられていて、エディーロックジョーデイビスの豪快なサックスにパーカッションとブラスセクションが絡む最高にホットな演奏です。

一昨年リリースされたファイブコーナーズクインテットのサックス奏者ティモラッシーのソロアルバムにも通ずるものがあって、クラブジャズファンにもお薦めです。


最近、夏真っ盛りのはずなのに雨ばかり、今度の週末は、野外イベントが続けてあるので、天気が心配です。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[54] [53] [52] [51] [50] [49] [48] [47] [46] [45] [44]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[11/02 cartier anelli in oro giallo imitazione]
[08/26 blackqp]
[08/25 ファン]
[10/27 blackqp]
[10/18 柚李奈]
プロフィール
HN:
blackqp
HP:
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アド
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone