忍者ブログ
sax player、sound producer 中村智由のブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



先週もいろいろな事がありました。

ひとつは、自分が音楽家になったばかりの20代半ばの頃にいつもライブに来ていただいてお世話になっていた方との再会、
アメリカ人の男性と結婚されてアメリカに移住し、
御主人は2年前に他界されて、現在もお子さん達とアメリカに在住されています。
1、2年に一度位日本に来られるのですが、その度に連絡いただいてお会いしています。
数年前に徐々に視力が低下していくという非常に重い目の難病が発症し大変な状況であるのですが、
視力の低下をきっかけにして、感触で楽しめる和紙を使って作った着物の展示会やレクチャーをアメリカで開催するなど
逆境でさえもプラスに転化していくバイタリティーを持っています。
昔から困り事ができて相談する度に「よかったね」と、期待と反対の答えが返ってきて拍子抜けすることもありましたが、
どんな困難でもそれを乗り越えようとする姿勢に自分自身を成長させるチャンスがあるということを言いたいんだろうなと、彼女自身の生き方を見て感じます。
久し振りにお会いして、たくさんエネルギーをいただきました。


9月29日木曜日は、大須チェザリ(http://www.cesari.jp/ofi_concept.php)でジャズセッションライブがありました。
毎週木曜日、チェザリではジャズの日と銘打ってライブが開催されていて、
僕は、第二、第四木曜日、ドラム神谷さんの仕切りの時に出演しているのですが、
第五あるときは、僕が仕切りでやらせていただくことになりました。
この日は、
ギター遠藤君、ベースいとじゅん君、ドラム村瀬君と僕のカルテットで演奏しました。
遠藤君は、BQP67のメンバー
そして村瀬君も最近BQP67に加わりました。
いとじゅん君は、the oneというバンドで活動中のベーシスト
この4人の組み合わせで演奏するのは初めてでしたが、ジャズスタンダードを中心に楽しく演奏できました。
10月は、13日、27日にチェザリ出演予定です。13日は、2ndセットのみ、27日は、フル参加です。

10月23日(日)には、このチェザリで、nativeニューアルバム「going with the flow」のリリースパーティーも開催します!


昨日は、港区のクイーンメリーで
ギター遠藤君、ベース谷井君と僕のトリオ編成でライブ
クイーンメリーは、何年か前までよく声をかけていただいて演奏していたお店なんですが、
ここ数年連絡が途絶えてしまって、気にはなりつつも僕から連絡していませんでした。
先月、突然またライブやって欲しいと連絡あり、急に演奏することになりました。
お店は、ママさん一人でやっているお店でサックスも生音で十分
完全なアコースティックライブで気持ち良く演奏できました。
ママさん曰く、
僕のバンドでの活動を知って声をかけるのを遠慮していたみたいで、
僕は、また声かけていただいてライブもできてとても嬉しかったです!

先週は、native、BLACKQP'67のバンドでの活動はなく、
スタンダードジャズを演奏するライブが続きました。
ジャズミュージシャンは、日々違うメンバーでセッション的なライブをすることが多くなってしまうので、
バンドで活動するということに特別な意味を感じて活動しているつもりなんですが、、、、

普通のジャズセッションライブもたまにやると楽しいですね、、、。

これからも僕は、バンドを中心に音楽活動していくつもりですが、
一サックスプレーヤーとしても頑張っていきたいと思います!

10月9日(日)に栄doxy(http://www.doxy.biz/)で、immigrant's bossa bandと bohemianvoodooのライブにゲスト参加します。
かなり熱いライブになると思います。
是非いらして下さい!








PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
中村さん名古屋ではお世話になりました。
相変わらず音楽に対する姿勢が変わらず安心しました。
港区のライブ 良かったですね 大部前に一度参加させて頂きましたが 聴く方が1人であろうと1万人であろうとも同じ気持ちで演奏が出来る方だと思いました。
今後とも素晴らしい音楽を色んな方に聞かせて下さいね
私も負けずにがんばります。ありがとう!
サイトのファン 2011/10/03_Mon_:40:02 編集
無題
サイトのファンさん、
こちらこそありがとうございました!
ライブを見ていただけなくて残念でしたが、お会いできてよかったです。
1万人の前で演奏したことはないですが、自分の演奏する音楽を欲してくれる人がいれば人数に関わらず嬉しいですし、一人でも多くの人に自分の演奏を受け入れてもらえる様にいつでも気持ちを込めて演奏していきたいと思っています。
これからも頑張りますので、よろしくお願いします!
blackqp 2011/10/03_Mon_:41:29 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[287] [286] [285] [284] [283] [282] [281] [280] [279] [278] [277]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[11/02 cartier anelli in oro giallo imitazione]
[08/26 blackqp]
[08/25 ファン]
[10/27 blackqp]
[10/18 柚李奈]
プロフィール
HN:
blackqp
HP:
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アド
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone