忍者ブログ
sax player、sound producer 中村智由のブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



昨日は、le jazz modalで開催された矢舟テツローさんのライブイベントに遊びに行ってきました。

矢舟さんとは、昨年、大阪のnu thingsでnativeと対バン、ジョイントして知り合いました。

それ以前に、友達のthe fascinationsの「quiet dance」というアルバムで矢舟さんが、ゲストとして参加して歌っている「but not for me」を聴いていて、

「but not for me」と言えば、僕の中では、チェットベイカーシングス、
たぶんファッシネイションズも、チェットベイカーの名演を意識して、あえて挑戦したんだと思うんですが、
矢舟さんのヴォーカルが見事にマッチしていて、期待を裏切らない素晴らしい内容でした。

それを聴いて以来、矢舟さんの歌声を生で聴いてみたいと思ってたので、
昨年、nu thingsで共演できてとても嬉しかったです。

今回の名古屋公演のことをオーガナイザーの坪内さんから聴いて、再会できるのを楽しみにしていました。

前置きが長くなってしまうんですが、、、

僕は、結構男性ジャズヴォーカルが好きで、
よくブログでも紹介している大好きなチェットベイカーはもちろん、
ジョンピザレリ、ヴィンスジョーンズ、ジョージフェーム、マットデニス、ハリーコニックジュニア、モーズアリソン、ジョージベンソン、ナットキングコールetc

そんな好きなアーチストにみんな共通するところがあるんです。

そう、みんなヴォーカリストであるけど、楽器奏者でもあるんです。

矢舟さんも、ファッシネイションズでは、ヴォーカルオンリーでしたが、
普段は、ヴォーカル&ピアノなんです。

その辺にまた痺れてしまいます。

昨日もヴォーカル&ピアノ矢舟さん、ベース鈴木さん、ドラム尾川さんのトリオ編成でのライブでした。

今年4月に矢舟さんがリリースしたアルバム「age of vintage」の挿入曲を中心のライブでした。
ライブは、2セットあったんですが、
2ndステージは、僕もサックス持って飛び入りさせてもらいました!

矢舟さんのオリジナル曲と、「but not for me」も演奏しました!

お客さんは、ノリノリで
主催の坪内さんの誕生日を祝うハッピーバースデーの演奏があったりと、
楽しいライブでした!


またジョイントしたいです。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
♪but not for me♪物凄い大好きな曲なんですけどー(o^∀^o)

ただエルトンジョンのしか聴いた事なかったのでJazzの名曲だったとは全く知りませんでした(彼の曲だとばかり思ってました…)

また一つ勉強になりましたよ(≧▽≦)家に帰ったらYouTubeとかで探してみよう!!ありがとうございました♪
kei_castleton 2010/09/20_Mon_:41:30 編集
無題
kei_castletonさん、
but not for meは、スタンダードなのでいろんな人が演奏してますよ。
エルトンジョンのは、知りませんでした。
僕もチェックしてみます。
the fascinationsのbut not for meもお勧めです!
blackqp 2010/09/20_Mon_:05:16 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[214] [213] [212] [211] [210] [209] [208] [207] [206] [205] [204]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[11/02 cartier anelli in oro giallo imitazione]
[08/26 blackqp]
[08/25 ファン]
[10/27 blackqp]
[10/18 柚李奈]
プロフィール
HN:
blackqp
HP:
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アド
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone