忍者ブログ
sax player、sound producer 中村智由のブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



先週の土曜日7月5日は、名古屋クラブジャズフェスティバル2014が新栄vioで開催、native、BLACKQP'67、トレメンのサポート 3バンドで出演させていただきました。
今回で3回目となる名古屋クラブジャズフェスティバル、
過去第1、2回ともに来場者が300人を超え、全国的にみてもシーンにおいては最大級の規模
発端は名古屋のジャズDJの皆さんが、地元発信でシーンを盛り上げたいという気持ちから一致団結してアクションを起こしたのがきっかけで、思いが実を結んで本当にいい結果がでています。
僕はライブで毎回出演させてもらっていて、今回はスタッフとしても企画段階から参加、
かなり前から企画して、内側にいないとなかなか見えてこないいろんな困難も乗り越えての開催とあって何とか今回も成功させたいという気持ちで7月5日を迎えました。
当日までに前売りもソールドアウト、
19時から翌朝5時までの長時間のイベントですが、オープンとともにたくさんの方が来場しエンディングまでずっと会場満員の状態、出演者、来場者、その場にいた人たちみんなが音楽を楽しんで今回もまた最高のイベントになりました!!

 
音楽に限らずですが、時代とともに状況が目まぐるしく変化していく様子を目の当たりにして、
これだけ多様化した社会の中で一つ大きな力に期待して全体を動かしていけるということはなかなかなくて、
規模の大小に関わらず自分達ができることをちゃんと形にしていくことは、とても大きい意味を持つと思います。


以下、名古屋クラブジャズフェスティバル、自分のライブレポートです!

nativeは新メンバーになってからの初のアルバムリリース間近で、思いきって新曲のみのセットリストで望みました。
途中、4人組の女子ダンスチーム"マエストロレディー"がジョイント、ライブに花を添えてくれました!
クラブイベントでは掟破りのバラードも横揺れのいい感じで楽しんでいただき、思った通りのセットリストが展開できました。
これからアルバムをリリースをし、久しぶりに各地でのライブも企画しているところですが、
今回いいライブができてとても自信となりました!リリースライブも期待大!!


トレメンのホーンセクションサポートで参加
BQP67のギター遠藤君、ドラムの村瀬君と名古屋勢でサポートさせてもらいました。
ホンセクはジャバループの誠君が急遽参加することになって、隣でしっかり吹いてくれたのでかなり心強かったです。
サックスがテーマを吹くloco motoで神風が吹き、まさかの譜面がめくれて見えない、、、(汗)。
むちゃくちゃあせりました!!!
そんな風で余裕は全然なかったですが、普段自分のバンドではやらない16系のノリノリの曲が多くて、楽しかった!!
敷島親方とayaさんの歌も気持ちよくて、一緒に演奏させてもらって感激でした。
トレメンのマツさん、櫻井さん、中村さん、いい経験させてもらいありがとうございました!!

  
  
BLACKQP'67は、深夜のみんなが一番気持ちよくなっている時間帯でのライブ
盛り上がりは必須なので、マツさんに加わってもらうようお願いしました。
2曲目から登場で紹介しようと思ったとたん、3ステージ目で思考が停止してしまったのかマツさんの名前が出てこない、、、(汗)
今までタカヒロをヒロタカと言ってしまったり失態はあるものの、マツオカまで出てこない前代未聞の失態をおかしてしまいました(苦笑)!!
そんな失態をおかしつつも演奏はマツさん交えて最高にハッピーに
タイトなビートを聴かせるバンドはたくさんありますが、boogalooを雰囲気出して演奏できるバンドはそうそうないので
自分のバンドながら気持ちいいグルーブ
ラスト二曲、ゴールデンジャイブ、アリゲーターブーガルは、DJマサマンボも加わり、会場盛り上げてくれました!!


出演した3バンドともしっかり盛り上がってイベントでの役割を果たすことができて演者としても大満足!!


fox capture planのライブは何度か観てますが、勢いが止まらないっていう感じで観るたびにかっこよくなっていきます!!
会場のお客さんをしっかり魅了してました。

DJのみなさんも個性溢れるプレイで会場盛り上げていて、どの時間帯もみんな楽しんでいました。
今回はずっと名古屋にお呼びできたらいいなと思っていた須永さんや、
lawfusionのレーベルオーナーのマッドマッツ(なんとかつてうちのKマネージャーがクオシモードの音源を彼に送ってアナログリリースのきっかけを作りました。)も参加していただいて嬉しかったです!

  
 
名古屋でこんな贅沢なイベント、夢みたいな一夜でした!!!

 

お越しいただいた皆さん、どうもありがとうございました!!
イベントスタッフ、出演者の皆さん、お疲れ様でした!!


 




PR

昨日は、自由が丘ハイフンでTomoyoshi Nakamura quartet ライブでした!
噂どおりのお洒落なお店で気持ちよくライブやらせていただきました。
早めに到着して自由が丘も満喫、カフェで初めてガレット食べ大満足。

数年前までは毎月東京でライブを行っていましたが今年は2回目、
久々だと東京でしか味わえない空気感も一層実感できて楽しかったです!

最近はイベントでの行く機会が減って自分でブッキングしてのライブということもあってお客さんがいないと成り立たないのですが、声がけして来ていただけるのは本当にありがたいです。

長距離の車移動だったりバイタリティも必要ですが、ミュージシャンたるもの発信していってこそ価値があるという信念は持ち続けていたいです。

地方からの発信もハンディがありますが、
最近のSNSで身近になった日本、世界中の同業者が頑張っている様子を見ると
自分も負けずに、そして自分自身の活動に自信を持ってこれからも頑張っていきたいと思います!!



本日はPV撮影
屋外、屋内の二箇所での撮影、毎回お世話になっている三田さんに名古屋にお越しいただき撮っていただきました。
屋外での撮影は天気良すぎで暑さでヘトヘトになってしまいました。
ロケーションも最高でいい映像が撮れました!



撮影後は、三田さんの希望で名古屋のラーメンを食べたいとのことで味仙で台湾ラーメン(僕は焼きビーフン)


 そして先日は、秋田さんに新しいアー写も撮影していただきました!!

native、3年ぶりのアルバムは、結成15周年10枚目の記念アルバム、
結成時からのメンバーは大久保さんだけですが、後から加入の深谷君、平光君とのコンビネーションも合って新生nativeとしてのサウンドも確立してきました。
作品を作るにあたっては、メンバー以外にも
今回PV撮影していただいた三田さん、アー写撮影の秋田さん、ミックスエンジニアの森さん、マネージャーの垣内さん、他にもたくさんの方の協力を得て一つの作品が出来上がります。
自分達の音楽が原点になるものの、そこからいろんな方たちが力を貸して下さることに、
そして何よりも自分たちの作品を楽しみに待っていてくれるリスナーの皆さんがいることに
感謝!!

最高のアルバムをお届けできるように頑張ります!!


native ライブ情報

6月6日(金)、7月4日(金)
栄 メモリーレン
http://www.memorylane-info.com/
 
7月5日(土)
新栄 lounge vio 「名古屋クラブジャズフェスティバル」
http://www.nagoyaclubjazzfestival.com/


先日の日曜日のドキシーでのTomoyoshi Nakamura quartetライブ、たくさんの人にお集まりいただき楽しいライブとなりました!
お越しいただいた皆さん、どうもありがとうございました!!

昨年"Sense of the Cool"リリース以来、イベントにもたくさん呼んでいただいてライブ経験してきたので、バンドとしても安定したグルーブが出てきたんではないかと思います。
今回も大阪から駆けつけてくれたパーカッションのハモヤンとのジョイントもすっかり定着して一緒に演奏して本当に楽しかったです!

自論ですが、洗練されていくとトラディショナルな部分が見えなくなっていくように感じるので、
Old & New このバンドでも体現していきたいです!!

この日は、いつも写真撮影してくれる秋田さんに加えて、マルさんもライブ撮影してくれました。
贅沢にもお二人のプロカメラマンの写真撮影!!
さっそくfacebookのフォトアルバムあげていただいたので、是非ご覧下さい!
写真も撮る人によって、テイストが違うので面白いですね。

Tomoyoshi Nakamura quartet 次のライブは、6月15日日曜日
自由が丘ハイフン http://r.goope.jp/hyphen
東京でのライブも久しぶりなので楽しみにしております。
是非いらして下さい!!

マルさん フォトアルバム
https://www.facebook.com/#!/media/set/?set=a.581670385273967.1073741856.381349965306011&type=1

秋田さん フォトアルバム
https://www.facebook.com/#!/yasunari.akita.5/media_set?set=a.690112147701117.1073741889.100001070149032&type=1



先週金曜日5月2日は、毎月第一金曜日に行っている栄memorylaneでnativeのライブでした。

現在夏くらいのリリースを目指してアルバム制作作業を行っている最中、
このレギュラーで行っているメモリーレーンでのライブ以外には近い日程でライブを行う予定がありません。

そんな状況なのもあって、この日も製作中のアルバムに収録予定曲を中心にライブを思い切り楽しみました!

アルバム制作の方は主にミックス作業をやっていて、
エンジニアとやり取りしながら、自分達の思う理想の音像に近づけていくという作業をやっています。
ジャズと言えばやっぱりライブ、
作品を作るうえではそのライブ感を伝えるための音質を作り出すのが大切なプロセスの一つになります。
60年代のブルーノートの作品なんかはこれぞジャズみたいな音だと思うんですが、
録音もオープンリールだったりアナログ機材での録音、再生もレコードで大きいスピーカーで再生する時代、今自分達が音楽を聴くのに使っているラップトップのスピーカーやミニコンポでは生きてこないサウンドです。
全てがデジタル化された現在、録音、再生する音の周波数帯は比べられないほど広くなっていて、そんな現代の環境に馴染んでいながらも、ブルーノートみたいなざらついたジャズを感じさせる音をコンピューターソフトを使って作り出すのは一筋縄にはいかないっていう感じです。

ミックスエンジニアの森さんは自主制作時代からの長い付き合いで気心もしれていていろんんな要望も言えて、それに親身になって応えてくれます。
そういう心強いスタッフがいるのは、本当にありがたいです。

まだやり取りしている最中ですが、だんだん思った通りのいい音源になってきました!
完成が楽しみです!!

ライブの方は、
第一金曜日は、メモリーレーン http://www.memorylane-info.com/
6月6日(金)
7月4日(金)

そして
7月5日(土)にl新栄 lounge vioで開催の「名古屋クラブジャズフェスティバル2014」http://www.nagoyaclubjazzfestival.com/ に出演します!!

是非いらして下さい!!

[2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]
カレンダー
12 2020/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
blackqp
HP:
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アド
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone