忍者ブログ
sax player、sound producer 中村智由のブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



先週の日曜日は、渋谷サラヴァ東京で開催されたクラブジャズバンドi three主催による「i three リリースパーティー」にnativeゲストで呼んでいただきました。

この日の、出演は、i three、native、Jaribu Afrobeat Arkestraの3組のバンドと、i threeの所属するonion recordsの皆さんと、アフロンティアから東條さんのDJ

ライブ初めは、Jaribu Afrobeat Arkestra、 アフロビートのバンドでとても賑やかでフロア盛り上がりました。
名古屋では、asanaの浅野さんのやっているbembeと同じジャンルの音楽でした。
今週金曜に名古屋大須のEX HALLで開催のイベントで深夜ライブをやるそうです。

そして続いてnative
この日で東京でのライブ、現メンバーでの演奏は最後ということで、
かけつけてくれた皆さんも多く、とても嬉しかったです!
いつもこういった対バンイベントでは、持ち時間の制限もあったりするので、できるだけインパクトある様にアッパーな曲を選んで演奏するんですが、
会場にグランドピアノがあるというのと、杉丸君が最後ということで、
杉丸君の作曲したバラードナンバー「love to U」を演奏しました。
しめぼったくならない様にMCで「サラヴァ東京でさらばと」ジョークもとばしてみたんですが、お客さんの食いつきはイマイチでした(汗)、、、。
逆に自分がそんなことを言ったせいもあるのか、演奏中にこれまでのいろんなバンドでの出来事が頭に浮かんできて、思わず涙がこぼれそうになり吹けなくなりそうでしたが、何とか持ちこたえました。
みんなの演奏への気合も感じられ、すごくいいライブができました!
i threeのリリース記念ライブですが、nativeにとっても忘れることのできない記念すべきライブになりました。

ラストは、1stアルバムをリリースしたばかりのi threeのライブ、
とても構成、演出が凝っていてよかったです!

グランドピアノがある素敵な会場でよかったし、お客さんもずっと盛り上がっていて、すごくいいパーティーでした。
i threeの皆さん、呼んでいただいてどうもありがとうございました!

いよいよ現メンバーでのライブは、1月14日(金)名古屋doxyでのライブを残すのみとなりました。
泣いても笑っても現在のnativeは、これで最後、これ以降は、新しいnativeになって活動していきます。

東京でのライブは、涙が出るのも何とか持ちこたえましたが、14日は、持ちこたえられるか心配です。
自分が思っている以上にnativeに対する思い入れは強いなと実感します。

すでに沢山の方に予約いただいているようですが、
最後にこのメンバーで誠心誠意気持ちをこめていい演奏ができる様に頑張りますので、是非御来場下さい!

12月14日(金) 19時~ 2ステージ 栄doxy 「native 杉丸太一ラスト ライブ」 http://www.doxy.biz/

よろしくお願いします!







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[364] [363] [362] [361] [360] [359] [358] [357] [356] [355] [354]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[11/02 cartier anelli in oro giallo imitazione]
[08/26 blackqp]
[08/25 ファン]
[10/27 blackqp]
[10/18 柚李奈]
プロフィール
HN:
blackqp
HP:
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アド
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone