忍者ブログ
sax player、sound producer 中村智由のブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



今日は、実家の浜松から母親と兄夫妻が、名古屋で開催されている現代アートの祭典「あいちトリエンナーレ」http://aichitriennale.jp/ を見にきたので、
一緒に行ってきました。

かなり個性的なオブジェや、写真、絵、映像作品が、たくさんありました。

   

僕は、美術の関係は疎くて良し悪しは、全くわからないんですが、
それでも、作家さんの物に対する着眼点が、あきらかに一般の感覚とはアナザーレベルということと、
創作に対する情熱の強さもハンパでないということが、伝わってきました。
アーティストたるもの独創的でないとダメですよね。

僕も一応アーティストと呼ばれることもあるので、
独創的に行きたいと思います!(庶民派ですが、、、。)


あと「あいちトリエンナーレ」とは、関係ない話ですが、
友人からnativeニューアルバム「possibility」をCDショップでゲットしたとメールがきました。
どうやらリリースしたみたいです。

また確認して、ちゃんと報告したいと思います!
PR


先週は、イベントが続きで、とても楽しかったのもあって余韻がなかなか抜けずにいます。

今週も後半にライブ、イベントが入っているので、
平日の空いてる時間に、できるだけやれることやっておきたいと思っています。

特に曲を作ったり、練習したり、、、

今日は、他の予定もあり時間は、あまりなかったのですが、
気持ちを切り替えて、曲作り頑張ってみました。

BLACKQP'67の曲が何曲かできました!
8月のライブでは、何曲か披露できるといいなあ

あとバンドで、という訳ではないんですが、
カヴァーをやって欲しいという話しがあったりしたので

参考にと
久し振りに、自分の好きなカヴァーアルバム聴きました。

ポールデスモンドのサイモン&ガーファンクルのカヴァー集「bridge over the troble water」
1969年にCTIレーベルからリリースしたアルバムです。
この頃のCTIのアルバムは、ポップスのカヴァーものを扱ったものが幾つかありますが、
オリジナルのイメージは壊さず、なおかつ演奏者の個性も生きている素晴らしい作品が多いです。

ポールデスモンドは、いつも言ってますが、アイドル的なサックスプレーヤーで、サイモン&ガーファンクルの曲もすごく好きなので、
このアルバムは、格別な一枚です。

デスモンドの優しい音が、楽曲に見事にマッチしています。
時代を感じさせるフェンダーローズ(ハービーハンコックが弾いてます)や、
ブラス、ストリングスセクションが、またいい味出してます。

こんな風にできたら、カヴァーやってみたいです、、、。


話は変わりますが、

今月は、久々にデュオライブが二本あります。

7月16日(金) 東区高岳 buker cafe  http://r.tabelog.com/aichi/A2301/A230104/23007302/
中村智由(sax)&砂掛康浩 (gt) ライブ

7月23日(金) 中川区 花小路 http://www.hanakouji.net/site/home.html 
中村智由(sax)&遠藤要一郎(gt) ライブ


ジャズカルテットでのライブも

7月29日(木) 大須 officina di cesari  http://www.cesari.jp/ofi_concept.php
中村智由(sax)、春名祐樹(p)、遠藤要一郎(b)、ハッピー今枝(dr)

全部名古屋でのライブです!








先日自分で切ってしまい一直線に揃った前髪を、直してもらいに美容院に行ってきました。
美容師さんに、自分で切るときは、引っ張って切るとクセ毛でカールしてるから切り過ぎちゃうよと注意され、
今度切るときは、引っ張らずにそのままで、左右少し斜めに切るといいよとアドバイスもいただきました。

段を付けてもらって、何とかミスタースポック状態
 

         

           
       spock jpg

から開放されました。
でもよっぽど自分で切り過ぎたのかまだ前髪短いです、、、。

夕方、東海地区の大学生向けのフリーペーパーREALを発行している会社interpresの代表山本さんに誘われて、
栄の地下鉄名城線の連絡通路で、名古屋市交通局の主催で行っているフリーライブを遠藤君と見てきました。
interpresは、そこの音響設備を提供しているとのことでした。

今日ライブを行っていたのは、オリーブさん、
オリジナル曲と、ブラリアンポップスのカバーのギター弾き語りで、爽やかなライブでした。



地下鉄の通路でのライブは、ニューヨークのサブウェイの雰囲気ですごくいいなと思ったのですが、
名古屋の中心地栄の地下鉄通路にしては、人通りの少ない感じで残念でした。

これから一年間、毎週金曜の17時~20時この企画を継続するということなので、
少しづつでも、立ち止まる人が増えていくといいなと思います。

ライブ終了後、オリーブさんから「nativeの中村さん?」と声をかけられ、
よく見ると、知ってるような
以前、よくnativeのライブに来てくれていた方でした。
世間は、狭いです。

interpresの山本さんから、是非ここで演奏して欲しいと言われ、
さっそく来週の金曜、ギター遠藤君と一緒にライブするかもです。
名城線御利用の方は、是非見に来て下さい!
(改札くぐってからでないと入れない場所なので、地下鉄利用する人でないと見れないんです。)

その後、遠藤君に連れられて大盛りの味噌煮込みの食べられるという新栄の吉野家といううどん屋に行きました。
僕は、普通盛り、遠藤君は、中盛りを頼みました。
普通でも結構な量でした。
当然中盛りは、普通で言う大盛りです。

遠藤君曰く、一週間分の味噌を体に蓄えたそうです。

食後コメダでお茶した後、帰りました。

満腹

家で体重計乗ったら、増えてました、、、。

遠藤君の大盛り食いに付き合うのは、ほどほどにしたいと思います。


今日は、夕方空いた時間があったので久し振りにパルコに行ってきました。

着いた頃にお腹が減ったので、
よく行くお気に入りのハワイアンレストランyummy(http://www.yummy-bbq.com/)が、
パルコの中にあったのを思い出し直行しました。

大好きなポークプレート食べました。
美味しかった!

お腹が満たされたので、次は目的のタワーレコードへ、
知り合いの店員さんに挨拶し、
試聴機にある新譜チェックしました。

結構気になるアルバムありましたが、今回は新譜買わず

sergio mendes & brasil'66 / herb alpert presents sergio mendes& brasil'66
sergio mendes & brasil'66 / fool on the hill
the james taylor quartet / in the hand of the invitable
ian hendrickson-smith /live at samalls
4枚購入しました。

nativeのニューアルバムの製作作業が一段落ついて
今度は、BLACKQP'67の新曲を本格的に作り出し始めたので、
参考になりそうな音源ということで買ってきました。

セルジオ・メンデス&ブラジル'66は、ブラックキューピー'67と名前の感じが似てるので(数字だけですが、、、)、

ジェームステイラーカルテットは、オルガンということで、
(ネオモッズという言葉に惹かれたのですが、思ったよりアシッドジャズ色が強かった、、、。
最近アシッドジャズが再燃してるって本当ですか?)

イアン・ヘンドリクソン-スミスは、好きなサックスプレーヤーで、二管でファンキージャズをやっているアルバムを見つけたので、

全部聴きましたが、参考になりました!
やっぱりBLACKQP'67は、60年代テイストを出したていきたいなと思います。
BLUE NOTEの音源もまた聴きなおしていきたいと思います。

最近は、ネットで新譜や音源のチェック済ましてしまうことが多いですが、
やっぱりパッケージがあるっていいですね!
自分にとっても死活問題だし、CD屋さんには、まだまだ頑張ってもらいたいです。

HMVの渋谷店も8月に閉鎖するそうですね。
お世話になったお店なので悲しいです、、、。

CDの話題ついでに宣伝です。

横浜ベイクォーター(http://www.yokohama-bayquarter.com/
の館内に流れるミュージックセレクトしました!

nu jazz中心にお勧めCDをセレクトしたのでチェックして下さい!
http://www.yokohama-bayquarter.com/web/sound/

僕は、夜の時間帯のミュージックセレクトですが、
昼間の時間帯にミュージックセレクトされているAnan Ryokoさんも、
今日買ったserdio mendes& brasil'66をセレクトしてますね。

これからの季節にぴったりのとても心地いい音楽です!







今日は、いつもお世話になっている貴千代さん一行と
クオシモードのまつさんと一緒に伊勢神宮に行ってきました。

厳かな雰囲気に包まれた伊勢神宮、参拝もして身が引き締まりました。

おかげ横丁では、赤福や伊勢うどんを食べたり、試食品をつまみ食いしたりしました。

普段の生活の中に、あまりこういう機会がないので、遠足気分で一日楽しかったです!

急な参加にも関わらず、連れて行っていただいてどうもありがとうございました!



[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[11/02 cartier anelli in oro giallo imitazione]
[08/26 blackqp]
[08/25 ファン]
[10/27 blackqp]
[10/18 柚李奈]
プロフィール
HN:
blackqp
HP:
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アド
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone